24時間体制の医療・看護というあんしん

眠っている間もずっと
病院にいるような
心強さがあること。
いざというとき、すぐに適切な医療行為が行われること。
ご入居者様やご家族様にとって、それはどれほどのあんしんになることでしょう。
医療依存度が高い方の受け入れを積極的に行っているコスモスは、サービス付き高齢者向け住宅のなかでも手厚い医療・看護体制が特長です。
ご入居様の状況に合わせた処置を行えるように、看護師が24時間常駐。
専門医にゆる週2回の往診はもちろん、必要に応じて駆けつけも行います。
ご入居前に受けつけていた治療を主治医と連携して継続することや人工呼吸器を使用中の方の受け入れなど、幅広い医療ニーズに対応します。
コスモスには、自宅医療とは違う、いつでも病院にいるような心強さがあります。
時間看護師がいる
切れ目のない医療体制

たとえばご自宅での数時間おきの淡の吸引は、ご家族様の大きな負担となることも。

みを和らげて
生活の質の向上を目指す

ペインクリニック*が母体となっている強みを活かし、ご希望に応じて疼痛コントロールを取り入れた治療を受けることも可能です。

  • 岸院長をはじめとする医師が、週2回の往診を行います。
  • 経験豊富な看護師が昼夜問わず常駐しています。
  • 精神科医、眼科医、皮膚科医、歯科医等の往診機会も定期的に設けています。
ANK自己リンパ球免疫療法とは

免疫療法にはいろいろな種類がありますがNK細胞を利用した治療が一番優れています。NK細胞を培養できる施設は世界に1か所しかなくコスモスはその施設と提携しています。
療法方法は特殊な採血によりNK細胞を集め、活性を高め数も増やして点滴で体内に戻します。戻されたNK細胞は全身を巡り、直接がん細胞を攻撃します。また、大量の免疫刺激物質を放出します。強い免疫刺激によって体内の眠れるNK細胞を呼び覚まし総動員でがん細胞を駆逐しようとする治療です。ご関心のある方はスタッフまでお問い合わせください。

個別対応でプロの介護が受けられるあんしん

マニュアルではなく、
本当にその方のためになるケアを。
私たちの介護には、安全を守る最低限のルールはあっても
「こうしなければならない」というマニュアルはありません。
なぜなら必要としている支援は一人ひとり違うからです。
コスモスでは経験豊富な介護士が24時間の生活をサポートしながら、状況に合わせてその方が持つ能力を引き出すお手伝いをしています。
実際に、寝たきりの方が自分で入浴できるようになったり、胃ろう(胃から栄養を摂取するための医療措置)の方が口から食事できるようになったりすることも少なくありません。
どうぞ、暮らしのお手伝いは私たちプロにお任せください。
ご家族様が介護の不安から解放され、笑顔でいられることはご入居様のあんしんにもつながるのですから。
いつも清潔で
気持ちの良い

掃除や洗濯がご自分で難しい場合も、介護士がサポートして清潔な空間を保ちます。

必要な方に
必要なだけサポート

自分でできることは生きる自信になります。過剰ではない適切な支援を心がけています。

ちょっとしたことを
話す相手がいる

ご入居者様の趣味の話はど、他愛のないおしゃべりを楽しむ時間を大切にしています。

訪問型だから
リハビリも無理なく

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などが訪問してリハビリを行っています。

毎日の食事が
楽しくなる工夫

咀嚼の力に合わせて主食・副菜を刻む、ペーストにするなど細かく対応しています。

自分らしい毎日が送られるあんしん

友だちを招いたり、
季節の行事に参加したり。
明日が楽しみになる暮らし。
たとえば難病を抱えていても、寝たきりの状態でも。一日一日が、ご入居様にとって充実した時間であってほしい。
そんな想いから、私たちはすべての方が毎日を自分らしく快適にお過ごしいただける環境づくりを心がけています。
たとえば、居室は落ち着いた木調のインテリアで統一し、自然光を多く取り込んで、明るい気持ちになれるように配慮しています。
また、夏祭りやプロの演奏家による音楽会など、日々のちょっとした楽しみも。
なかでもご家族様を招いてイベントが多いのはコスモスならでは。ご家族様には、ご入居者様との時間を楽しみながら、私たちスタッフの仕事ぶりを確かめる機会になってほしいと考えています。
  • よしきり会|地域のコーラスグループなどを招いた楽しいイベントが多数。
  • アニマルセラピー|動物とのふれあいで、普段と違う表情を見せる方も多くいらっしゃいます。
  • ご自分の家のように、ご友人の招待や外泊・外出も自由です。

家族の想いに寄りそってくれるあんしん

こんなとき、どうしよう?
ご家族様の不安に寄りそいます。
ご自宅を離れての生活は、傍で支えてきたご家族様にとっても大きな決断です。
「自宅で介護できず、申し訳ない」「寂しい思いをさせないか」と、さまざまな想いを抱えていらっしゃると思います。私たちはそんなご家族様の気持ちに寄りそいます。どんなこともお気軽にご相談ください。
責任を持って看取りまで

ご家族様との限られた時間を有意義に過ごすためのサポートをいたします。

退院後の受け入れが可能です

自宅療養は不安、入れる施設がなくお困りの方も、まずはご相談ください。

ご家族様のご宿泊はお好きな時間に

一緒の時間をできる限り過ごしたい。そんなご家族様のご要望にお応えします。

見学・説明だけでもお気軽に

利用料やサービス内容などを丁寧にご説明いたします。